ブログアーカイブ

お知らせ

ビデオ「ムービングハウスの応急仮設住宅への利用」を公開しました!

プレハブでも、既存住宅の借上げ(みなし仮設)でもない、第三の仮設住宅「ムービングハウス」

2018年夏、西日本豪雨の被災地支援として、移動式木造住宅「ムービングハウス」の利活用施策について、株式会社アーキビジョン21、立教大学長坂研究室、一般社団法人協働プラットフォームの共同プロジェクトで提案を行い、その結果岡山県倉敷市で災害救助法にもとづく応急仮設住宅として日本ではじめて採用されました。

その実績から、続いて発生した北海道胆振東地震でも、ムービングハウスは応急仮設住宅や仮設学生寮として活用されています。
コメント