過去のお知らせ

災害アーカイブ東北広域版

目的

当法人は、新たな公共を支える市民活動やコミュニティの自治、多様な主体および公民の協働、学びとコミュニケーションを通じた知識創造と課題解決、デジタルアーカイブ、リスクガバナンスに基づく防災・危機管理等を支えるパブリックなオープンソース・ソフトウェア群(以下、協働プラットフォームという。)の発展と普及を図るため、それらの開発者と利用者のネットワークを形成し、ソフトウェアの高度化や利用推進に資する活動を展開することを目的とする。

お知らせ

台風19号の豪雨災害に見舞われた長野市支援を開始します

新たな被災地支援プロジェクトを始動します。
 
株式会社カンバーランド・ジャパン(本社 長野県長野市 代表取締役 原田英世)、一般社団法人日本RV輸入協会(本社 東京都台東区 会長 原田英世)、一般社団法人ムービングハウス協会(本社 北海道千歳市 代表理事 佐々木信博)、株式会社アーキビジョン21(本社 北海道千歳市 代表取締役 丹野正則)一般社団法人協働プラットフォーム(本社 東京都千代田区 代表理事 長坂俊成)が連携して10月12日〜13日の台風19号による集中豪雨で発生した千曲川決壊で大規模な浸水被害に見舞われた長野市に移動型木造住宅による迅速な仮設住宅の設営を支援すべく活動を始めました。
 
このたび協働プラットフォームではこの件のために、寄付の受け入れ口座を設置いたしました。 皆様の温かいご協力を是非よろしくお願い申し上げます。
 
みずほ銀行 大井町支店(121) 普通  2192682
一般社団法人協働プラットフォーム 代表理事 長坂俊成
シヤ)キヨウドウプラツトフオーム
コメント(0)
2019年10月13日 13時49分 投稿者:情報管理者
RSS2.0KML

災害支援活動ブログ