過去のお知らせ

災害アーカイブ東北広域版

目的

当法人は、新たな公共を支える市民活動やコミュニティの自治、多様な主体および公民の協働、学びとコミュニケーションを通じた知識創造と課題解決、デジタルアーカイブ、リスクガバナンスに基づく防災・危機管理等を支えるパブリックなオープンソース・ソフトウェア群(以下、協働プラットフォームという。)の発展と普及を図るため、それらの開発者と利用者のネットワークを形成し、ソフトウェアの高度化や利用推進に資する活動を展開することを目的とする。

お知らせ

北海道支援 クラウドファンディングサイトOPEN!



北海道支援プロジェクト(厚真町安平町)に関して、たくさんのお問合せ・応援の声や寄付のお申し出をありがとうございます。
コンテナの設置が先になりましたが、クラウドファンディングサイトができましたのでお知らせします。

本支援プロジェクトは、現地の状況が一刻を争うと判断し、災害救助法の適用など内閣府や道庁との協議は進めつつも、プロジェクトとしては金銭的なリスクを背負う形で、すでに支援を開始しています。

どうかみなさまの支援をお願い申し上げます。ファンディングはもちろんですが、気持ちの応援、SNSやブログなどでの拡散にご協力いただけると大きな力になります。
ご協力よろしくお願い申し上げます。

●北海道厚真町の避難所の子ども達が、のびのび遊び、学べる”居場所”を提供したい
https://www.furusato-tax.jp/gcf/433

「なぜ居場所が必要なのか?」・・・・・・プロジェクトの詳しい内容はこちら>>>
厚真町に「避難所の憩いの場となるモバイル型の施設」提供開始

●地震で自宅を失い営農が困難となった北海道安平町の牧畜・酪農・ハウス栽培農家に、モバイル住宅を2年間無償レンタルしたい
https://www.furusato-tax.jp/gcf/437

「なせ普通の仮設住宅ではダメなのか?」・・・・・・プロジェクトの詳しい内容はこちら>>>
安平町の農業・畜産業の方向けに「個別設置タイプのモバイル型住宅」支援開始


<プロジェクトチーム>
茨城県境町
(株)アーキビジョン21
(一社)協働プラットフォーム
コメント(0)
2018年10月11日 18時14分 投稿者:tadaki
RSS2.0KML

災害支援活動ブログ